イメージ.jpg
親族代表の公式サイト(仮)です。

2012年05月20日

親族代表とは

コント作家の故林広志が手掛けた第一期コントサンプルに参加していた、
嶋村太一・竹井亮介・野間口徹の3人よって結成されたコントユニット。

演劇畑の3人が、演劇界のみならず、演芸界でも高い評価を得ている故林の作品に、
演劇的な手法でアプローチ。
様々なお笑いイベントでも特異な存在感を発揮してきた。

その世界は、独特でおかしさをはらむ地味な雰囲気のため、
「真顔コント」などとも言われ、
設定や関係性の妙をていねいに作り込んで繰り広げられる。

2004年にそれまでの5年間の活動の節目となる公演「THE BEST」を成功させた後、
しばらく個人の活動が重なっていたために実質休止状態であったが、
2005年に再始動を決意。

2006年1月のTHE LIVE「3」より、故林広志prd.からは独立し
複数の作家から脚本の提供を受け、バラエティー豊かなライブ作りを実践している。
posted by 管理人 at 00:00| ABOUT | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。